スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東京に出かけてきた

 まだまだ原稿に追われているのだが、衣装のほうも仕上げないといけないので材料をそろえるために東京に行ってきた。 この前のチルノは急いでいたので百均で買ってきたマジックテープを使っていてあまり良い出来ではなかった。 そもそも一般のマジックテープが無くて裏にのりがついているものを買って、しかもその糊がかなりめんどくさいもので、あまり粘着力がないくせに伸びて張り付くので針が通りにくく、ミシン針の溝も埋めてしまいミシンが使えず手縫いでつけた。 手でも伸びの粘着剤が面倒なことには変わりなく、かなり苦労した。

 せっかく本場で買いためたものがあるのにこんな安物を使うのは悔しかった。今の家に持ってきたつもりだったのだがどうも実家に置き忘れてきたらしいということで取りに帰った。 ついでにホッチキスの針も買うつもりでいた。
 ホッチキスの針はなかなか地元では見つからないので東京の大きな文具屋に行こうと思って、シマムラに行くことにした。しかし例によって閉店が早いので間に合わなかった。 仕方がないのでアスクルかどこかで探すことにした。
 ついでに秋葉原にも行ってきた。前々から少し計画していたオール電化計画の一環でLED電灯の高効率化のための改造にいるパーツを買ってきた。 ただ、あまりよく考えずにいったのであまり自信が無かったのだが、帰ってから組み立てたらうまく行ったのでよしとしよう。 部屋で使っている電灯のうち、16灯のテープLEDが20Vでつくので一般の1.2Vの充電池でつけるために昇圧回路を使っている。ただ1.2Vから20Vに昇圧しようとするとなかなか効率が上がらないので長時間つけておくところで電池の消耗にばらつきがあっても良い場所はいくつか直列につないで昇圧幅を小さくしようと思って、今回は4つ並列にして4.8Vからの昇圧にした。 あと、今までは電池ボックスのスイッチを使っていたが、新たにプッシュスイッチをつけた。 
 本来は大容量の昇圧回路をつけて手っ取り早く電気代を浮かす計画を進めたいのだが、目をつけているLM2588がなかなか高くて迷ってる。 超高輝度型のLEDを少数精鋭でつけるというのも手だが、発熱対策が面倒なのでやはりしばらくはストリップ型を使い続けることになるだろう。 LED自体の発熱よりは変圧器の発熱の方が対策は立てやすいように思う。
スポンサーサイト
プロフィール

猫又丸

Author:猫又丸
零細個人サークル、ねこたび研究所創立メンバー 所長兼第一研究室主任研究員。

カレンダー
06 | 2010/07 | 08
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。