スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 半野良猫

 今日は特別変わったことが無かったが、この時期にしては珍しく見かけない猫が居た。最近大学にいる猫がいつもとは違う場所にいることがあるので何か関係があるかも。

 大学の構内や周辺にはけっこう猫が居て楽しいのだが、私が個体を区別できるのはせいぜい5匹ぐらいだ。 私に一番なついている猫は黒と白の雌猫で、模様はみかん絵日記のこりんごのような感じだ。主に大学から部屋に行く方向の一角で見かける。毛並みはいいので飼い猫だと思われるが、大学に出入りしている人たちにパンをもらっていたりするので普段何を食べているのか不思議だ。
 学内で一番目撃する猫は似たような色の猫だが、模様が微妙に違う雌猫だ。その猫は大抵どの学生にもなついている。普段は大学の教室棟の裏や入り口の側で見かけるのだが、今日の夜は旧舘のバス停の側にいた。いままでそこではあまり見かけないので何かあったのかと思う。その後の帰りに新館の入り口でゴキブリを見かけたので追いかけて来たりしたのだろうか。
 普段は帰り道の近道の駐車場で見かける猫もいる。近くの家の飼い猫だと思われる。黒から灰色系の長毛種でけっこう警戒心が強く触ったこともない。
 その猫と一緒に見かけるのが、鯖っぽい模様の猫で同じくあまり接近したことがない。よく近くの家の庭に要るのでそこの飼い猫か出入り猫だと思う。
 同じくその庭にいる猫で一番若いと思われる茶色の猫がいる。見かける頻度はあまり高くないが、変なところに居るので何となく居たら目につく。
 今日はじめて見かけたのが、灰色の長毛種で駐輪場の端にいた。すぐに逃げてしまったのでよく見えなかったが、見たことのない猫だと思った。

 他にも何匹か大学の駐車場や、機械室の周辺で見かける猫がいる。どの学生も適当に名前をつけていてしばらくして、その中で何となく名前が定着している感じだ。夕方に立体駐車場の裏階段の側で見かける黒い子猫の名前をアサトと定着させようと、そう呼んで構っているのだが、あまり他の学生が見かけたという話を聞かないので、自分の中の想像で満足している状態だ。 他の名前が定着すると違う名前で呼ぶ意味もなくなってしまうのでこのままでいいと思う。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

猫又丸

Author:猫又丸
零細個人サークル、ねこたび研究所創立メンバー 所長兼第一研究室主任研究員。

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。