スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 春休み

 春休みも本格的に始まって1週間たったわけだが、案の定予定通り進むと言うことが全く無い。 一応計画の上では、まず、夏に向けて新刊の原稿を書いて、その後、普段ためていた服の補修をさっさと済ませて新しい衣装を作ると言うつもりであったが、例によってなかなか考えがまとまらないので原稿のネームの段階でのろのろしている状態だ。
 夏はコミケに受かっていればコミケ一本で行くが、落ちていたら動画製作をするか別の衣装を作るかどうするかはまだ考えていない。 夏の新刊のネームは今の案のものは半分は済んだが、それまでに考えがまとまらずにうだうだといろいろなものを描いていたのでやたら時間がかかっている。一つのことを書こうと書き始めると別のねたが浮かんできて集中できないし、両方のネタをうまいこと併せて両方書こうと欲張るとまた変な事になって書き直しになるし。 この過程が楽しいと言えば楽しいものではある。実際いろいろネームを考えているとき(現実味を持って妄想しているとき)も漫画を描く楽しみの一つでは無いだろうか。何も買わないと言う予定でウィンドウショッピングをするよりもどれを買おうか考えながら店をうろつく方が楽しいと言うのと同じことだと思う。 今のところネームの方は大体ストーリーの大筋が決まった感じなので大きく変更しようとするとまた1から書き直しと言う段階だが、コミケ申し込みの短冊に書いた内容とはちょっとずれている感じだ。 短冊にはアサコノほのぼの系見たいな事を書いたが、伏線を張っていて面白くなってきたので前振りのためにアサトが痛い目見ているシーンが長くなりすぎた感じがある。まあ後半の甘々のシーンを引き伸ばせばバランスは戻せるだろうけど、ページ数が増えて、読んでいる方がより長く私のしょうも無い絵を見ていなければならなくなると思うと悪い気がするのでとりあえず今のままで行こうと思う。
 あと、今日あったことといえば、珍しく郵便受けに請求書以外のものが届いていたことだ。何がきたかというと、来週のナノテクの参加証だ。本業の関係で東京ビックサイトにはこういった学術的と言うか、研究関係の用事で行くことが多いのだが、別に研究室から派遣されていくとかそういう事はあまり無いのでどちらにしても見たいものを見ながら歩き回っていることには違いない。 ナノテクは夏コミの時にはすでにビックサイトに広告を出していたが、ああいうのを見てコミケに来た多くの方々はどう感じているのか興味があるところだ。前回の冬コミで併せとかでご一緒させてもらった方も理系の研究の方らしく、予定が合えば行きたいみたいな事も言っていたような気がするのでやはり、全く技術系とは関係の無い方の視線での感想と言うわけには行かないだろう。
11-02-11_01-51.jpg
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

猫又丸

Author:猫又丸
零細個人サークル、ねこたび研究所創立メンバー 所長兼第一研究室主任研究員。

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。