スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 東京に遊びに行った

 今日は夏休み最後の週末を前にいろいろとやりのことたことを片付けようと思い、ブランケットを洗ったりじゅうたんを直したりしていた。 昼ごろからは自転車の修理をするつもりでいたのだが、急に昔の友人からメールが来て東京に来ているということなので、私も来ないかと誘われた。 

 大学時代の友人で先月までイギリスの大学院に行っていて、この夏に卒業して帰ってきたのだ。 こうして会うのは実に2年ぶりだが、相手もあまり変わっていなかったし、自分もあまり変わっていないと言われた。 
 最初は上野で飲むつもりだったらしいのだが、私と別の友人も夕飯を食べていないのと、帰りの手間もあって秋葉原まで出て、某コスプレ衣装のクリーニング窓口の隣のレストランで食事をした。

 関係ないが、プライバシーが守れるというのが売りのクリーニング屋の割りにレストランの入り口から見える場所というのもなかなかこっけいだ。 そもそもプライバシー云々と言うのと、人目がなくて危ないというのはおもしろいパラドックスだ。 本当にプライバシーが求めわれるところではこんなやり方はしないだろうし、人目が気になるという割には中途半端な場所にあるし、この場所でうまく行くのかいささか疑問だ。

 それはさておき、そのあと近くでのみに行くことになり、万世橋の近くの居酒屋へ行った。そこで帰り際のカップルから割引券をもらって少し安くなったのだが、それでもちょっと高くなってしまった。私と別の友人はあまり酒は飲まないのでジュースばかり飲んでいたのだが、それが割引対象外だったらしい。

あと、会うまで、待ち合わせの時間まで空いていたのでちょっと秋葉原を歩いて、ちょっと探し物が出来るかと思ったが、ちょっとした買い物をしている内に時間がなくなってしまった。 
 大分前からUSBメモリーが行方不明で不便していたので、偶然在庫処分していたのを見つけて1つ買ってきた。 あと、無線LANのアダプターも500円で小さいのがあったので買った。これであとは無線LANハブがあれば部屋のデスクトップとリンクできる。 あとはとあるゲームを探していたのだが、中古どころか新品も見当たらない始末だった。 かといってあまりきれいな格好をしていたわけではないので○ッセサンオーの上の階まで探しに行く勇気は無かった。

 予定が大分狂ったがまあまあいい日だった。

東京に出かけてきた

 まだまだ原稿に追われているのだが、衣装のほうも仕上げないといけないので材料をそろえるために東京に行ってきた。 この前のチルノは急いでいたので百均で買ってきたマジックテープを使っていてあまり良い出来ではなかった。 そもそも一般のマジックテープが無くて裏にのりがついているものを買って、しかもその糊がかなりめんどくさいもので、あまり粘着力がないくせに伸びて張り付くので針が通りにくく、ミシン針の溝も埋めてしまいミシンが使えず手縫いでつけた。 手でも伸びの粘着剤が面倒なことには変わりなく、かなり苦労した。

 せっかく本場で買いためたものがあるのにこんな安物を使うのは悔しかった。今の家に持ってきたつもりだったのだがどうも実家に置き忘れてきたらしいということで取りに帰った。 ついでにホッチキスの針も買うつもりでいた。
 ホッチキスの針はなかなか地元では見つからないので東京の大きな文具屋に行こうと思って、シマムラに行くことにした。しかし例によって閉店が早いので間に合わなかった。 仕方がないのでアスクルかどこかで探すことにした。
 ついでに秋葉原にも行ってきた。前々から少し計画していたオール電化計画の一環でLED電灯の高効率化のための改造にいるパーツを買ってきた。 ただ、あまりよく考えずにいったのであまり自信が無かったのだが、帰ってから組み立てたらうまく行ったのでよしとしよう。 部屋で使っている電灯のうち、16灯のテープLEDが20Vでつくので一般の1.2Vの充電池でつけるために昇圧回路を使っている。ただ1.2Vから20Vに昇圧しようとするとなかなか効率が上がらないので長時間つけておくところで電池の消耗にばらつきがあっても良い場所はいくつか直列につないで昇圧幅を小さくしようと思って、今回は4つ並列にして4.8Vからの昇圧にした。 あと、今までは電池ボックスのスイッチを使っていたが、新たにプッシュスイッチをつけた。 
 本来は大容量の昇圧回路をつけて手っ取り早く電気代を浮かす計画を進めたいのだが、目をつけているLM2588がなかなか高くて迷ってる。 超高輝度型のLEDを少数精鋭でつけるというのも手だが、発熱対策が面倒なのでやはりしばらくはストリップ型を使い続けることになるだろう。 LED自体の発熱よりは変圧器の発熱の方が対策は立てやすいように思う。

 半野良猫

 今日は特別変わったことが無かったが、この時期にしては珍しく見かけない猫が居た。最近大学にいる猫がいつもとは違う場所にいることがあるので何か関係があるかも。

 大学の構内や周辺にはけっこう猫が居て楽しいのだが、私が個体を区別できるのはせいぜい5匹ぐらいだ。 私に一番なついている猫は黒と白の雌猫で、模様はみかん絵日記のこりんごのような感じだ。主に大学から部屋に行く方向の一角で見かける。毛並みはいいので飼い猫だと思われるが、大学に出入りしている人たちにパンをもらっていたりするので普段何を食べているのか不思議だ。
 学内で一番目撃する猫は似たような色の猫だが、模様が微妙に違う雌猫だ。その猫は大抵どの学生にもなついている。普段は大学の教室棟の裏や入り口の側で見かけるのだが、今日の夜は旧舘のバス停の側にいた。いままでそこではあまり見かけないので何かあったのかと思う。その後の帰りに新館の入り口でゴキブリを見かけたので追いかけて来たりしたのだろうか。
 普段は帰り道の近道の駐車場で見かける猫もいる。近くの家の飼い猫だと思われる。黒から灰色系の長毛種でけっこう警戒心が強く触ったこともない。
 その猫と一緒に見かけるのが、鯖っぽい模様の猫で同じくあまり接近したことがない。よく近くの家の庭に要るのでそこの飼い猫か出入り猫だと思う。
 同じくその庭にいる猫で一番若いと思われる茶色の猫がいる。見かける頻度はあまり高くないが、変なところに居るので何となく居たら目につく。
 今日はじめて見かけたのが、灰色の長毛種で駐輪場の端にいた。すぐに逃げてしまったのでよく見えなかったが、見たことのない猫だと思った。

 他にも何匹か大学の駐車場や、機械室の周辺で見かける猫がいる。どの学生も適当に名前をつけていてしばらくして、その中で何となく名前が定着している感じだ。夕方に立体駐車場の裏階段の側で見かける黒い子猫の名前をアサトと定着させようと、そう呼んで構っているのだが、あまり他の学生が見かけたという話を聞かないので、自分の中の想像で満足している状態だ。 他の名前が定着すると違う名前で呼ぶ意味もなくなってしまうのでこのままでいいと思う。
プロフィール

猫又丸

Author:猫又丸
零細個人サークル、ねこたび研究所創立メンバー 所長兼第一研究室主任研究員。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。